HOME >  技術情報 >  PEGA357NC タレットパンチプレス
- PEGA357 NCタレットパンチプレス -
PEGA357NC タレットパンチプレス - 栄電舎
タレットパンチプレスとは

形状の異なった多数の金型を円状又は、扇状の「タレット」と呼ばれる金型ホルダーに配置し(PCによる数値制御) によって任意の金型で材料 (ワーク) の所定の位置に所定の打ち抜き、成形加工を行います。

汎用金型を連続して打ち抜く事 (追い抜き、ニブリング) で、板金を任意の形状に打ち抜くことが可能。多品種少量生産に適しています。

  • プレス能力30ton
  • 4×8 材の加工が可能
  • 加工精度±0.1
  • 加工板圧 鉄0.5t~3.2t
  • ステンレス0.5t~2.0t
Copyright(c) 1962-2012 All Rights Reserved. Eidensiya Co., Ltd. Designed by Studio-Sky