HOME >  技術情報 >  シャーリングマシン
- シャーリングマシン (切断) -
シャーリングマシン (切断) - 栄電舎

シャーリングマシンとは

金属の板 (板金) を任意の大きさに切断するマシンです。

シャーリングカットとは、シャーリングマシンを用いて板材を一定の幅 (長さ) に切断する加工のことを言います。シャーリング加工の原理は基本的に日常でも使用するハサミと同じで、二つの刃の間に材料 (板材) を挟むことによって切断するせん断加工です。

シャーリング加工は、精密板金・板金加工の加工工程として、定尺板 (原板) を一定の幅に切断したり、所定の幅・長さの切板 (スケッチ材) に切り出したりするカット加工に利用されます。

曲げ加工前の平板への展開形状(ブランク)が矩形となる単純な加工部品においては、ブランク加工の手段としても利用できます。

Copyright(c) 1962-2012 All Rights Reserved. Eidensiya Co., Ltd. Designed by Studio-Sky